DAYSデイズ専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)211st day「神と怪物」

Pocket


スポンサーリンク



目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

週刊少年マガジン 2017年36・37号[2017年8月9日発売]

0対2ビハインドの聖蹟!

絶望的なる3失点目の窮地!!

主将同士がガチンコ対決!!
スポンサーリンク



DAYSデイズ専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)211st day「神と怪物」あらすじ

王者・梁山との選手権3回戦。聖蹟は前半、梁山に2ゴールを許し、0対2で折り返す苦しい展開。後半開始早々から怒涛の攻撃で巻き返しを狙っていた聖蹟だったが、逆に相手のカウンターで窮地に!

スポンサーリンク



 

DAYSデイズ専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)211st day「神と怪物」ネタバレ

3人抜きで・・・碇屋が持ち上がる!!

加藤も上がって来た!!

とんでもないスタミナだ!!

 

 

大柴「・・・なワケあるかぁ!!」

新渡戸「え!?」

大柴「こんなザコ・・・俺が華麗に始末してくれるわー!!」

大柴が行ったー!!

大柴「エターナルエクストリーム!!」

速瀬「クリアー!!」

加藤「ナイスパスゥ」

加藤が拾って・・・

今度は新渡戸と1対1!!

聖蹟止められるか!?

 

 

新渡戸(あれ?こいつボールは!?なっ・・・ボールを置いて・・・)

 

 

 

 

保科「厠」

観客「あれだ・・・あれが至宝・・・」

 

 

碇屋 良介

試合を決定づけるエースの一撃!!

梁山3点目ーっ!!

後半12分

碇屋ハットトリック達成!!

選手権通算21点目は豪快かつ華麗なミドル!!

ここしかないというところ!!

思いきりよくネットに突き刺した!!

碇屋「ワハハ見たかババアー!!」

ベンチで監督を挑発してるー!!

 

 

喜びを爆発させる梁山イレブン!!

聖蹟のわずかな希望を刈り取る・・・

絶望の3点目!!

 

 

つくし(こんな時でもこんな時だからこそ・・・)

臼井「神にも牙剥くんだろ?」

怪物

 

 

どれだけ打ちのめされようと、前を向ける。

まだ心を燃やせる。君がいれば。

次号、「捨て駒」につづく

スポンサーリンク



DAYSデイズ専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)211st day「神と怪物」感想

神と怪物・・・神降臨でしたね!碇屋良介!!ハットトリック達成ですね。その前の加藤のアシストも絶妙。聖蹟からゴールの臭いがしてこないですねぇ・・・次は捨て駒?そろそろつくしの登場でしょうか!?次が楽しみですね♪

 

DAYSデイズ専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)212nd day「2人の捨て駒」

DAYSデイズ専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)210th day「奇跡の産声」

目次ページはこちらをクリック!!

スポンサーリンク




関連コンテンツ

2件のコメント

  • S

    もうこの作者のパターン化に呆れますね、、ページ最後にシュートを放った場合、次号ゴール外す当たり前! 点取られたあと、臼井とか水樹がかっこよくカットイン入るが毎回チャンス程度で終わる。何回、怪物水樹っていうのか、何回天才臼井っていうのか、、あと4点は厳しいいので負け確だと思ってみるこちらの気持ちも考えてほしい。。あとパターンやめて。

    • pandamon1919

      コメントありがとうございます!確かにパターン化しちゃってますね。作者の意図なのか編集者の意図なのか・・・もしくはアニメ化を考えてひっぱっているのか・・・。後半10分だけど梁山相手に4点は厳しいですよねぇ。。。

コメントを残す




CAPTCHA